女性消防隊

 三芳町消防団では、地域の安心・安全の確保に対する住民の関心の高まりなどにより、消防団活動も多様化する中、 防災思想の啓発普及等の火災予防広報及び応急手当等の指導普及といった活動に対する活躍を期待し、 女性消防団員を募集しています。
 現在、三芳町消防団では8名の女性消防団員が仕事や家事の傍ら、年間を通じ、 救命講習会での応急手当の普及啓発、春・秋の火災予防運動習慣には、一般家庭の防火診断や 住宅火災警報器設置の普及促進、消防団ポンプ車双方大会等の行事では、司会進行や消防団のPR活動を実施しています。

【応募資格】
入間東部地区消防組合の管内「三芳町・富士見市・ふじみ野市」に居住又は管内に存する事務所もしくは事業所に勤務し、かつ、 管内に隣接する市に居住するもので、年齢満18歳以上60歳未満。

【待遇】
(1)報酬等の支給  (2)制服、制帽、活動服等の貸与  (3)公務災害補償、退職報奨金「勤続5年以上」

【団員身分】
非常勤特別職の地方公務員

【主な活動】
活動は主に、土曜日、日曜日になります。
・富士見市、ふじみ野市と協力し、約二か月ごとに応急救命講習の指導員。
・7月ポンプ操法大会(応援、見学をします)
・8月三芳火災防ぎょ訓練(訓練をします)
・9月消防署消防団合同総合火災防ぎょ訓練(訓練をします)
・10月防災避難訓練(訓練をします)
・11月秋季火災予防運動(産業祭にて防火キャンペーンを行います)
 防火診断(一般家庭を訪問し住宅火災警報器の設置推進をします)
 消防特別点検訓練(整列の訓練を夜行います)
 消防特別点検(規律、服装などを点検をする行事です)
・1月消防出初式(整列、行進をします)、
・3月春季火災予防運動(商業施設にて防火キャンペーンを行います)
 防火診断(一般家艇を訪問し住宅火災警報器の設置推進をします)
・二市一町輪番制で各種大会の司会なども行います

埼玉県消防協会第2ブロック連絡協議会 女性消防団員研修会情報交換会

26年6月28日開催、川越ラ・ボア・ラクテにて。講師には、フリーアナウンサーの野崎由美子さんにお越しいただきました。
今回は、開催地である入間東部支部(三芳町、富士見市、ふじみ野市)が活動発表を行いました。
各市町をPRする映像や掲示物、実践を意識したデモンストレーション、三芳はラッパの演奏など。 昨年秋から準備を始め、訓練を重ね、練習に練習を重ね、笑いあり涙ありの日々を経て、当日は大成功をおさめました。他の団の方々からも大変高い評価をいただきました。